『工房 薫』砥部の窯焚きに参加しました3,4日目!

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
愛媛県伊予郡砥部町にある、『工房 薫』の窯焚き4日目です。

 

窯の温度がなかなか上がらず、4日目に突入しました~

3日目午後8時30分の様子

 

窯 カタリナハウス

テストピースを確認して、4日目の朝5時に終了しました♪
ご参加のみなさま大変お疲れ様でした。

窯 カタリナハウス

あとは出来上がりを待つだけです♪
本当に楽しみですね~

窯 カタリナハウス

『工房 薫』砥部の窯焚きに参加しました2日目!

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
愛媛県伊予郡砥部町にある、『工房 薫』の窯焚き2日目です。

昨日からゆっくり温度を上げています。

窯 カタリナハウス

最終的には窯の温度1230度を目指します。

煙突から炎が噴き出しています。

窯 カタリナハウス

今日も明日も窯焚きは続きます~

 

 

 

 

窯 カタリナハウス

『工房 薫』砥部の窯焚きに参加しました1日目!

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
愛媛県伊予郡砥部町にある、『工房 薫』の窯の火入れに参加してきました。
工房薫では、年に1度薪を使って窯焚きを行います。

窯 カタリナハウス

カタリナハウスのプレートも参加します♪

窯 カタリナハウス
1日目は、窯詰め(作品を窯に詰める作業)を行ってからお酒を備えて、窯焚きの安全と成功を祈願し土地の神様に火入れの報告を行います。

窯 カタリナハウス

火入れ
窯焚きは年に1回のため、窯には湿気が含まれ、乾燥しているように見える作品も湿気を含んでいますので
火を入れた直後から窯内温度を急激に上昇させると、作品が割れたりするので徐々に温度を上げていきます。

窯 カタリナハウス

これから3日間かけてゆっくり炊き上げていきます。
完成が楽しみですね~

地鎮祭

松山市で新築住宅の地鎮祭が行われました♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
本日、松山市でT様邸の地鎮祭が行われました♪

地鎮祭

地鎮祭とは、建物新築の起工の際などに、その土地の神様を祀り、工事の無事進行・完了と土地・建物が末長く安全であることを祈願するために行われるお祭りです。

地鎮祭は地域によりお祭りの仕方が異なる場合もありますが、基本的な祭儀の流れは神社の祭儀とほぼ同様です。そのなかでも特徴的なこととして三つの行事がおこなわれます。

一つははらいの行事であり、四方祓しほうはらいの儀と称して、祭場四方の敷地を大麻で祓ったり、半紙と麻を切って作った切麻きりぬさなどを撒き、祓い清めます。

二つ目は起工の行事であり、刈初かりぞめの儀・穿初うがちぞめの儀と称して、施主・施工者が忌鎌いみかま忌鍬いみくわ忌鋤いみすきなどにより、草を刈り、地を穿つ(掘る)所作をおこない、神様に工事の開始を奉告します。

三つ目は供物の行事であり、鎮物しずめもの埋納の儀と称して、神霊を和め鎮めるために鎮物の品を捧げて、工事の無事安全を祈念します。

地鎮祭

土地の神に敬意をはらい、使用の許しを得て、工事の安全と生活の平安を祈願します。

まさに日本人の生活習慣における伝統や信仰に基づいたものですね。

耐震補強 カタリナハウス

リノベーション現場で新型コロナ対策の換気取組♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です♪

松山市のリフォーム現場では通常の換気に加え、送風機を利用して強制換気を行っております。

耐震補強 カタリナハウス

室内が負圧となることで防塵対策としても効果的です。

耐震補強 カタリナハウス

カタリナハウスでは、お客様・スタッフ、そして現場で働く職人さんたちの感染防止のため、厚生労働省より発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を踏まえ、下記の対応をお知らせさせていただいております。

新型コロナウイルス感染予防に対する弊社対応について

耐震補強 カタリナハウス

松山市のT邸で耐震補強工事始まりました!

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
松山市のT邸で補助金を活用した耐震改修工事が始まりました!

今回はかべ大将という耐震補強製品を利用して進めていきます。

耐震補強 カタリナハウス

施工前の様子

 

耐震補強 カタリナハウス

柱の端部は金物補強(写真は柱頭の金物補強)

 

耐震補強 カタリナハウス

補強壁の下地を入れるために土壁に一部を撤去しています。

耐震補強 カタリナハウス

 

補強後の様子です。

進捗については改めてご報告させていただきます。

愛媛県の木造住宅耐震補助事業の補助金を活用した取り組みを行っています。
耐震化にご不安のある方はお気軽にお問い合わせください!

雨漏り

雨漏り補修で瓦の締替え工事を行いました♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
大型の台風やゲリラ的豪雨が毎年のように起こる中、雨漏りの相談も増えています。

通常の雨での雨漏りはないけれど、横殴りの雨や台風などでは雨漏りになるケースが多いからでしょうか?
今回、伊予市のお客様からの依頼も、激しい雨の時にだけ雨漏りになるという相談でした。

天井裏の様子

雨漏り

 

瓦を撤去した時の屋根裏の様子

雨漏り

今回は瓦はそのまま再利用して、下地に防水のルーフィングを入れる締替えという工法で
雨漏り補修を行いました。

雨漏り

今の瓦を再利用するので、処分や新しい瓦などの費用が不要なため、地球にもお財布にも優しい工法です。

 

瓦の撤去、瓦の清掃、瓦下地の貼りこみからルーフィングの敷き込み、そして瓦葺きの様子は改めて動画で
ご紹介したいと思います。

YouTubeでの公開を楽しみにしてくださいね♪

KONOSUKE

【marimekko】マリメッコでキーボックスでインテリア♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
玄関に鍵を保管している方で、鍵の置き場所に困っている方もいるのではないでしょうか?

KONOSUKE

 

 

そんなお悩みを解決するすべく、自社工房で制作したアイテムをご紹介します♪
マリメッコのファブリックを使ってファブリックキーケースを製作しました

KONOSUKE

 

 

鍵を隠して、インテリアにもなる隠れた優れものです♪