瑕疵保険 完了検査

中古住宅のリノベーション始まりました 5 第三者による完了検査実施!

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

本日は、第三者機関による完了検査が行われました~

瑕疵保険 完了検査

 

 

今回は、第三者機関である住宅保証機構についてご案内したいと思います。

新築では必須なのですが、リノベーションでは任意となっている「瑕疵担保責任保険」リフォーム工事の「第三者による検査」と「保証」がセットになったものです。カタリナハウスでは大型リノベーションの際には積極的に加入しています。国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人は5社ありますが、カタリナハウスでは住宅保証機構の保険を用いています。

また、松山市の木造住宅耐震補助事業で補助金を利用する場合は、加入が必須となっています。なので今回は加入が必須でした。

 

瑕疵保険 完了検査

 

瑕疵担保責任保険に入るお客様のメリットは大きく2つあります。

■メリット1 工事工程の中で、建築士の資格を持った検査員が工事内容をチェック
お客様にとってわかりにくい、基礎工事や構造体のことなどを建築士の資格を持った検査員が検査します。検査は工事工程の中で「構造体検査」の中間検査と、工事完了後の「完了検査」の計2回です。中間検査は構造金物施工時に実施。第三者のスタッフが、計画図通りに工事されているかの確認をしてくれるので、お客様にとっては大きな安心につながると思います。

瑕疵保険 完了検査

■メリット2 もしも工事に不具合が発生したときの保証も
あってはならない事ですが、リフォーム工事に不具合があった時の補修工事にかかる費用を保険でカバーすることができます。(請負契約に基づき工事を実施した部分が保険の対象。不具合の発生箇所と原因により保険期間は異なります)

また、万が一、カタリナハウスが倒産してしまった後に、工事部分に不具合が発見された時でも、保険期間内であればお客様から住宅保証機構に補修費用を直接請求することもできます。

しかし、そんな事がないようきちんと日々、現場の監理をしていますよ~

カタリナハウス

 

あとわずかでお引渡しです~

 

 

 

 

 

カタリナハウス

中古住宅のリノベーション始まりました 4

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

松山市の中古住宅リノベーション現場では、完成が近づいてきましたよ~

カタリナハウス

 

仕上がりのチェックも兼ねて掃除をしています♪

 

カタリナハウス

 

仕上がりが本当に楽しみです!

また、報告させていただきます

 

 

 

 

カタリナハウス

中古住宅のリノベーション始まりました 3

みなさんこんにちは、カタリナハウスです!

松山市の中古住宅リノベーション現場では、完成が近づいてきましたよ

カタリナハウス

 

外壁塗装も完了し、一級建築士による社内検査を行っています♪

 

カタリナハウス

 

塗り残しや塗装ミスなどがあってはいけませんので検査の時点ではまだ足場解体は行われません

 

 

 

隅々まで仕上がり具合を細かくチェックして、手直し部分を見付け、タッチアップ補修をしっかり行います。仕上がり具合の精度を高める重要な作業です

 

 

 

最終的には、第三者機関による完了検査も行います

カタリナハウスでは、中古住宅の購入から、補助金を活用した耐震補強、リノベーションまでワンストップで行っています

 

割れ瓦交換

外壁塗装の現場で割れ瓦の差替え♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

外壁塗装中の現場で、割れ瓦の差替えを行いました

割れ瓦交換

 

日本古来の屋根素材である瓦は耐久性が高くて優秀な素材ですが、反面割れるという性質があります。
特に地震や台風などの天災の後には屋根の瓦が飛んだり、割れてしまったというのもよくあります。

 

早速割れた瓦を撤去していきます

割れ瓦交換

 

新しい瓦を差し込みます

割れ瓦交換

 

完成です

割れ瓦交換

 

瓦が欠けたり割れている状態だと、雨漏りの原因になることもありますし、屋根の下地部分を腐食させてしまうこともあります。

カタリナハウスでは、一級建築士による事前調査、中間検査、完了検査を行っております!

 

耐震補強金物

中古住宅のリノベーション始まりました 2

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

松山市の中古住宅リノベーション現場では、耐震補強計画にもとづいて金物補強を行っています♪

 

金物補強

 

 

耐震補強金物は、地震に強い住宅を実現するためになくてはならないものです。 壁の内部に設置するものなので、リノベーションが完成すると見えなくなってしまう部材ですが、万が一の時に命を守ってくれる、とても重要なパーツです。

 

金物補強

 

耐震補強金物は、適正な位置に正しく施工することによって、効力を発揮します。 平成12年、建築基準法・建設省告示第1460号により、木造住宅用の接合金物を正しく施工することが義務付けられています。

 

耐震補強金物

 

また、改修計画とおりの施工がされているかの確認も大事です。カタリナハウスでは接合部ごとに使用金物の表示を行っています。

耐震補強金物

 

また、第三者機関による中間検査、完了検査も行いますよ!

カタリナハウスでは、中古住宅の購入から、補助金を活用した耐震補強、リノベーションまでワンストップで行っています

 

解体工事 カタリナハウス

築40年の中古住宅のリノベーション始まりました♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

松山市で中古住宅のリノベーションが始まりました。築40年の立派な住宅です。

耐震診断を行って補強計画をして、しっかり補強も行っていきます

まずは解体工事から

解体工事 カタリナハウス

土壁を撤去しています

解体工事 カタリナハウス

40年も経過するといろんなところが傷んでいます

松山市の木造住宅耐震補助金を活用した工事になっています

これから工事の進捗を報告していきますねー

キッチンリフォーム

【動画】キッチンリフォームのビフォーアフター完成♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

キッチンリフォームのビフォーアフターをyoutubeのカタリナテレビに投稿しました♪

どういった形で進むのか質問の多い工事でもあるので参考になればと思います。

キッチンリフォーム

 

今回は、もともとあったキッチンの位置をリフォームにあわせて移動しました。

壁に向かって作業をしていたスタイルから、家族の雰囲気を感じながら作業できる対面型に変更しました。

 

1.まずは現場の養生から

傷などがつかないように床を保護します

養生

 

2.キッチンの撤去

キッチン撤去

 

3.水道工事、電気工事、大工工事と進んでいきます

キッチン下地

4.中間検査

カタリナハウスでは、一級建築士が社内検査を行います

一級建築士による確認

 

5.内装工事

検査が終わったら仕上に入ります

クロス貼り

床を貼っています

 

そしていよいよキッチンの組立になります♪動画でご確認下さい~

カタリナハウスでは、ご要望の多い工事の動画を随時配信予定です!

リクエストも受け付けていますよ~

 

敷地調査

敷地調査行っています♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です!

コロナウィルスにマケズ元気に、敷地調査中です。

敷地調査

カタリナハウスでは、新型コロナウイルス感染予防に対する対応について、手洗い・消毒の徹底、咳、くしゃみエチケットの徹底、日ごろの健康管理等、感染予防対策を実施しています。

敷地調査

 

今日も元気に営業中です~