左官壁

松山市の注文住宅の左官壁進行中♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。
松山市の注文住宅では左官壁の下塗りが進行中ですよ~

左官壁

左官職人の仕上げる鏝塗りの陰影がとても素敵です!

左官壁

 

 

この下塗りの上に仕上げ塗を行いますよ~

仕上がりが楽しみですね~

 

注文住宅で役立てたい庭づくりについてご紹介します!

これから注文住宅を建て始めたいとお考えの方に、ぜひおすすめしたいのは庭づくりです。
新しい住宅に庭を取り入れることで、皆さんの暮らしはとても快適になります。
そこで今回は、庭づくりを行うメリットとつくる上で知っておきたいポイントをご紹介します。

 

□注文住宅で庭をつくることのメリットをご紹介

注文住宅で庭を取り入れることには、さまざまなメリットがあります。
ここでは、具体的なメリットを3つご紹介します。

1つ目にご紹介するのは、住宅からの見晴らしが変わることです。
庭をつくるためには、住宅の周囲に余裕を持たせる必要があります。
そのため、庭がある住宅は十分な日当たりと風通しを確保できることが強みです。
見晴らしが良いため、暇がある時に庭でリラックスしてみると良いでしょう。

2つ目にご紹介するのは、ガーデニングや家庭菜園ができることです。
庭を利用することで、ガーデニングを楽しんだり自分で野菜を育てて食べたりできます。
特に家庭菜園は、小さいお子さんにとっては貴重な経験です。
ぜひ、野菜や果物づくりを始めてみてください。

3つ目にご紹介するのは、大人数で楽しめることです。
友人や親戚を自宅に招き、庭を使ってバーベキューやホームパーティーを行うことはとても素敵ですよね。
庭に机と椅子を配置しておくことで、いつでもそのようなイベントを行えます。

 

□庭をつくる際に参考にしたいポイントをご紹介

次に、庭づくりを行う際に参考にしたいポイントをご紹介します。

1つ目にご紹介するのは、動線を意識することです。
庭の設計を行う際は、人が歩ける道を確保することが大切です。
具体的には、園路をつくってレンガや植木を配置すると良いでしょう。

2つ目にご紹介するのは、駐車スペースを確保しておくことです。
住宅に駐車スペースをつくりたい方は、庭の面積を広くしすぎないことを意識しておきましょう。
十分な駐車スペースを確保した上で、庭づくりを始めることをおすすめします。

3つ目にご紹介するのは、小さいお子さんが安全に使えるようにすることです。
小さいお子さんが庭で遊んでいる姿が、住宅の中から見えるようにしておくことが大切です。
また、芝生を植えておくと、もし転んでも軽症で済む可能性が高くなります。

 

□まとめ

今回は注文住宅をご検討中の方に向けて、庭づくりをご紹介しました。
快適な暮らしを実現するために、ぜひ庭づくりを始めてみてください。
また、その際は今回ご紹介した庭づくりのポイントを参考にしていただけますと幸いです。

吹付け断熱

松山市郊外の注文住宅で吹付け断熱施工♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。
松山市の注文住宅の現場では吹付け断熱施工が行われていますよ~

 

吹付け断熱

高い断熱性能があり、住宅の内側から直接吹き付けるため気密に関する施行も同時に行うことが出来ます。

吹付け断熱

仕上がりが楽しみですね~

 

注文住宅に興味がある方必見!打ち合わせについて解説します!

注文住宅を建てる上で、打ち合わせについて不安を抱いている方は多いのではないでしょうか。
住宅会社に依頼する際に、打ち合わせでどのような話し合いをすれば良いのかわからないですよね。
今回は、打ち合わせの流れや気をつけておきたいポイントをご紹介します。

 

□注文住宅の打ち合わせの流れをご紹介

注文住宅の打ち合わせでは、いくつかの内容について話し合いが進められます。
ここでは、大きく4つの段階別にご紹介します。

1つ目にご紹介するのは、イメージの共有です。
依頼する住宅会社を決めた後は、皆さんが持つ理想の住宅のイメージを共有することが必要です。
そのために、設計に取り入れたいことやこだわりたいことを明確にしておくと良いでしょう。

2つ目にご紹介するのは、見積もりです。
イメージ共有の後は、大まかな見積もりを行います。
皆さんの資金計画を踏まえた上で、納得できるかどうかをご検討ください。

3つ目にご紹介するのは、設計の申し込みです。
住宅の設計者に依頼し、住宅の具体的な間取りや内装を決めます。
理想の住宅を意識して設計を行ってみてください。

4つ目にご紹介するのは、最終の見積もりと本契約です。
住宅の具体的な設計が決まれば、最終的な見積もりも決まります。
その内容を確認した上で、本契約に進みましょう。

 

□注文住宅の打ち合わせを行う際に気をつけておきたいポイントをご紹介

注文住宅の打ち合わせを行う際は、いくつかの気をつけたいポイントがあります。
ここでは、着工前、着工中、着工後の段階別にポイントをまとめました。

着工前の打ち合わせで気をつけたいポイントは、予算内に収まるかどうかを確認することです。
注文住宅に取り掛かる前にあらかじめ予算を決めておき、その予算に合わせることを意識してみてください。

着工中の打ち合わせで気をつけたいポイントは、修正したいところを早めに伝えることです。
住宅の施工が始まってから変更を依頼したい場合は、できるだけ早めに伝えることをおすすめします。

着工後の打ち合わせで気をつけたいポイントは、設計図通りにつくられているかを確認することです。
引き渡し前に、住宅が設計図に合わせてつくられているかどうかを確かめておきましょう。

 

□まとめ

今回は、注文住宅に興味がある方に向けて打ち合わせについてご紹介しました。
注文住宅を初めて行う方は、打ち合わせの流れを知らない場合が多いですよね。
そのため、打ち合わせの流れと気をつけておきたいポイントを踏まえた上で注文住宅を建ててみることをおすすめします。

ヘキサゴンタイル貼っています♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。

玄関にヘキサゴンタイル貼っています。

今回は玄関と土間収納部分に採用していただきました。

名前のとおり6角形のタイルです。貼るのも大変な作業ですが職人さんの技術に見惚れてしまします。

 

 

仕上がりが楽しみですね~

 

タイル

松山市高井町の大規模リノベ14♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。

松山市高井町のリノベーションではタイルを貼っています。

タイル

カタリナハウスでは採用の多いスペイン産のタイルです。手作りの不揃いな風合いがとてもカッコいい空間を演出します。

タイル

仕上がりが楽しみですね~

また報告します