間取り変更でひろびろと使えるLDKへ

ビフォーアフター

ソファやテレビのあるところが和室だった。

独立型の壁付けのキッチンから対面式の開放的なキッチン空間になった。

概要

子どもたちが独立したので、夫婦で住みやすい間取りへ変更したいとご希望のあった松山市のA様。マンションのリノベーションを行いました。

家族構成やライフスタイルの変化に合わせ、3LDKから2KDK に変更。和室と廊下の一部をリビングに取り込みゆったりとした空間になった。

元のキッチンは独立型のキッチンで窓もなく暗かったことから、開放的で対面型の明るいキッチンに変更した。マンション特有の配管の制約もあったが、カウンターの中を配管スペースとすることで対面キッチンを可能とした。

また、カウンターの配管スペースの空いた部分は収納スペースとしても活躍。

A様は「料理をしながら外の景色も楽しめる」と満足の様子です。

物件DATA

建物種別マンション(RC)
施工費用380万円(税別)
施工期間30日
施工面積70㎡
施工部位リビング キッチン 浴室 トイレ 洗面所 寝室 洋室