ラワンとオスモとグロスウォールのリビング

築43年の大規模リノベーション♪

 

ビフォーアフター

続き間だった和室を大空間のリビングダイニングに

日当たりのよかった縁側を全面リビングに変更

 

ビフォーアフターの様子はこちら

概要

築43年の平屋住宅をリノベーションしてお住いの松山市のI様。

以前はご両親がお住まいでしたが、リノベーションして住まう事を決意されました。

縁側と和室で構成されていた住宅を、現在の生活スタイルにあわせて大きく変更しました。

玄関からのアクセスは、来客用と土間収納を経由しての家族用があるので、玄関廻りは常にすっきりとして使いやすくなりました。
玄関を抜けるとすぐに手洗いカウンターがあり、手洗いの定着した新しい生活様式のスタイルです。

リビングはキッチンと一体となっており、アイランドキッチンを採用、家事をしながら家族とのコミュニケーションも容易です。
特徴的な天井は、ラワン仕上げに自然塗料のオスモカラーを塗布して仕上げました。あらわしの梁桁は既存の架構を研磨してリメイクしています。すべて勾配天井にするのではなく、キッチン上部は天井兼ロフトスペースを設置することで、落ち着きとインパクトを空間に吹き込みます。

物件DATA

建物種別戸建て(木造)
施工費用1300万円(税別)
施工期間100日
施工面積125㎡
施工部位リビング キッチン 洋室 寝室 玄関 土間収納 トイレ 洗面 浴室 ロフト