佐原の街並み

みなさんこんにちは!

千葉県の小江戸『佐原』を訪れました。佐原は利根川水運の中継基地として栄えた場所で、現在でも川沿いを中心に江戸情緒あふれる古い町並みが残っています。

佐原

佐原は、日本最初の全国実測地図を作った『伊能忠敬』とゆかりが深い場所でもあります。伊能忠敬は、17歳の時に佐原の伊能家に婿に入り、江戸に出て測量を始める前の30年余りをこの町で過ごしたそうです。

伊能忠敬

佐原在住時代の家が今でも残っており、自由に見学することができます。

伊能忠敬

素敵な縁側です。ここで月でも見ながら一杯やったのでしょうか?カタリナハウス押しのカバードポーチとも通ずるものがありますね。

いいですねー

佐原

こういうの大好き!

佐原

まさに温故知新!!

とても勉強になった佐原の街歩きでした!