松山市のランニングから皇居ランへ

「皇居ラン」のススメ♪

みなさんこんにちは!カタリナハウスの成松です。
ランナーの聖地であり、多くのランナーが一度は走ってみたいと憧れる「皇居ラン」してきました。

レンガ造りの東京駅駅舎スタート
松山市のランニングから皇居ランへ内堀通りを北上すると、右手に行幸通りへ渡る歩行者信号機があり、その奥には丸ビル、新丸ビルが見え、さらにその間からレンガ造りの東京駅が見える。

松山市のランニングから皇居ランへ

 

「皇居ラン」の注意ポイントとして、反時計まわりに走ること
多いときは1日1万人ものランナーが走るといわれる皇居ランですが、早朝は人も少なく快走できますよ!

千鳥ヶ淵交差点手前からの景色
松山市のランニングから皇居ランへ

桜田門から半蔵門方向
松山市のランニングから皇居ランへ

桜田門の中に入っていく様子
松山市のランニングから皇居ランへ

東京の中心でビル群と江戸時代から続く歴史的な建築物や風景の対比は、まさに「皇居ラン」ならではのもの。皇居をグルッと反時計まわりに周回。1周約5kmコースの半分はフラットで半分はアップダウン。東京は平坦な土地に思えて、じつはそうではない地形を味わえるのもおもしろいですよ!

「皇居ラン」おススメですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です