松山市でブロック塀補助金を利用した改修

松山市で補助金を利用したブロック塀の改修工事♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。
通学路に面して設置されている危険なブロック塀を、補助金を活用してフェンスに改修を行いました。

松山市内にある道路から70㎝立ち上がった基礎の上に、ブロック塀が設置されている事例です。
ブロック塀は5段積み1mの高さで、地面から合計1.7mの高さになります。
今回点検の結果、傾き、ひび割れが認められ、倒壊の危険がありました。

松山市でブロック塀補助金を利用した改修

 

そこで今回、松山市のブロック塀等安全対策補助金を活用して改修を行うことにしました。
危険なブロック塀などの除却または建替えに関して、工事費(税抜き)の3分の2 の補助があります。
※1m当たり8万円までで、補助金上限額は30万円です。(令和3年度時点)

今回はブロック塀を撤去してフェンスを設置します。
写真は、フェンスの柱を埋め込むための穴を開ける機械

松山市でブロック塀補助金を利用した改修

穴を開けて、フェンスの柱を設置している様子

松山市でブロック塀補助金を利用した改修

フェンス設置の様子
見た目も綺麗になり、倒壊の危険もなくなりました。

松山市でブロック塀補助金を利用した改修

補助金を活用した事例をご紹介しました。
ブロック塀の点検や改修を検討の方はお気軽にお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です