カタリナハウスのダイニングテーブル

コーリアンとオーク材でダイニングテーブル兼作業台を制作しています♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。
ダイニングテーブル兼作業台を制作しています!

料理が得意なお客様のご要望で、天板でパンや製菓作りが出来るようにコーリアンで制作することになりました。

カタリナハウスのダイニングテーブル

 

天板はコーリアンです。コーリアンとはメタクリル樹脂を原料とした人工大理石で、1965年にアメリカのデュポン社で開発されました。

カタリナハウスのダイニングテーブル

木部はオークの突板で仕上げます。今回作業台として利用することから衝撃にも耐えられる重構造としています。

カタリナハウスのダイニングテーブル

 

木部の仕上げはオスモカラーで仕上げます。オスモカラーとは植物油(ひまわり油、大豆油、あざみ油)と植物ワックスからできた自然塗料で、その最大の特長は「木の呼吸」を妨げないところ。
ウレタン塗料のように表面に塗膜をはるのではなく、内部に深く浸透することによって木本来の調湿機能を発揮させ、四季を通じて心地よく健やかな住空間づくりに貢献します。
有害な化学物質を一切含まず、食品と同レベルの高い安全性を誇るから、小さなお子様のいるご家庭でも安心。木の心地よさを存分に引き出す、人と自然にやさしい塗料です。

カタリナハウスのダイニングテーブル

現場で組立作業中の様子

カタリナハウスのダイニングテーブル

木部で作られた脚にコーリアン天板を接着したら完成です。

カタリナハウスのダイニングテーブル

メチャクチャカッコいいですよ~

カタリナハウスのダイニングテーブル

オーダー家具の制作も行っていますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です