段差解消

バリアフリー工事の現場調査♪

みなさこんにちは、カタリナハウスの成松です。

バリアフリー住宅とは、障害者や高齢者が生活を送る上で、支障となる障害物を取り除き、生活しやすいような設備やシステムを備えた住宅のことです。安心安全に暮らす事できる、また、介助者が介護をしやすい環境を備えた住宅のことを言います。

新築住宅であれば当初よりバリアフリー住宅にすることも簡単ですが、既存住宅ではリフォームが必要になります。

段差解消

必要な部分だけをバリアフリー化できるのがリフォームの特徴です。介護が必要な人が暮らす家では介護保険制度、更にリフォームにより減税を受ける事も出来ます。

今回は床の段差を解消、和式便器を洋式便器に交換、ドアを引き戸に取替などのバリアフリー化に向けた依頼を受けました。

和式トイレ

導線計画から機器の配置、仕上げに至るまでプランニングを行いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です