仮設工事 カタリナハウス

松山市の店舗リノベ3♪

みなさんこんにちは、カタリナハウスの成松です。

松山市の店舗改修では床の仕上げに入っています♪

仮設工事 カタリナハウス

短い床材を幾何学的に組むのがヘリンボーンのフロアです。 長方形のままの材を組むのが一般的なヘリンボーン、材の端を45度カットした材を突き付けて組んでいくのがフレンチヘリンボーンです。

本来、45度の角を合わせていくフレンチヘリンボーンは、90度になるよう突き付け部分を微調整しながら組んでいく為、四角い板を交互に貼っていく一般的なヘリンボーンよりも手間がかかりますが、今回フレンチヘリンボーン風の床材で仕上げるので簡単にかっこよく仕上げります。

 

もうすぐ仕上がりです~

経過をまた報告させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です